メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

琵琶湖水上飛行、復活へ実証実験

遊覧飛行の実証実験で琵琶湖から離水する水上飛行機=滋賀県の琵琶湖上空で24日午前10時52分、本社ヘリから

 琵琶湖岸を発着する水上飛行機の遊覧飛行を半世紀ぶりに復活させようと、大津市が24日、乗客を乗せた実証実験を行った。同市の担当者は「少人数での運航はウィズコロナ時代の移動手段にふさわしく、観光の起爆剤にもなる」と意気込んでいる。

 琵琶湖の水上飛行機は、1961年から大津港を発着地点に民間企業が遊覧目的で運航していたが、客足が落ち込み、72年に廃止された。実証実験は新たな観光…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自公、幹部の銀座クラブ出入りで危機感 野党「店罰して議員罰しないのは言語道断」

  2. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  3. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  4. 「見捨てられるのでは」都民フ議員、都議選を前に焦り 小池氏は自民と接近?

  5. 発症10日後には職場復帰できるはずなのに…「万一のため」自宅待機のなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです