メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タイ警察、反体制デモ指導者らに出頭命令 適用停止されていた不敬罪の可能性で

国会議事堂前に詰めかけたデモ隊=バンコクで2020年11月17日、AP

 タイ警察は24日、王族への侮辱や中傷を対象とする不敬罪の可能性があるとして、国内で続く反体制デモの指導者ら十数人に出頭を命じた。地元メディアなどが報じた。不敬罪は1件につき最大15年の禁錮刑が科され、近年は適用が停止されていた。

 ロイター通信によると、反体制デモ隊が集会で言及したワチラロンコン国王の行動や生活に対するコメントが不敬罪にあたる可能性が持たれている。デモ隊の指導者の男子大学生は自宅に届いた召喚状の写真をツイッターに投稿し「天井は壊れた。誰も私たちをコントロー…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文597文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  3. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

  4. 松竹新喜劇の渋谷天外さん新型コロナ感染 和歌山の病院に入院

  5. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです