メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「来年の開園楽しみにして」 名勝・盛美園で雪囲い始まる 青森・平川

盛美園で雪囲い作業にあたる造園業者ら=青森県平川市猿賀の同園で2020年11月24日午前11時37分、平家勇大撮影

 国の名勝に指定されている青森県平川市猿賀の日本庭園「盛美園」で24日、木を雪の重みから守る雪囲いの作業が始まった。造園業者9人が園内の木々を覆うように丸太を組み、細長い木板を縄でくくりつけていた。

 同園は広さ約1・2ヘクタールで、約80種類1300本の木が植えられており、例年冬には1~1・5メート…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文321文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 西野七瀬、初舞台に緊張しきり「ストレッチからガチガチ…」

  2. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  3. 駿河湾に1メートル超の深海魚 「ヨコヅナイワシ」と命名 海洋機構ら研究チーム

  4. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

  5. 名古屋市消防局が救急搬送の2人、心肺停止に ベッド満床で受け入れ先見つからず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです