漫画「釣りキチ三平」作者 矢口高雄さん死去 81歳 「ボクの学校は山と川」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
矢口高雄さん
矢口高雄さん

 人気漫画「釣りキチ三平」などで知られる漫画家の矢口高雄(やぐち・たかお、本名・高橋高雄=たかはし・たかお)さんが20日、膵臓(すいぞう)がんのため死去した。81歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は妻の勝美(かつみ)さん。後日、しのぶ会を開く予定。

 秋田県西成瀬村(現・横手市)生まれ。高校卒業後、地元の銀行に就職し、銀行員をしながら漫画誌に投稿した。1969年、「長持唄考」が「月刊ガロ」に初入選。70年に銀行を退職し…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文522文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集