特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

北海道感染拡大 旭川で最多44人、奥尻では初 札幌で接待を伴う飲食店の休業要請へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
北海道庁=札幌市中央区で、貝塚太一撮影
北海道庁=札幌市中央区で、貝塚太一撮影

 北海道内で25日、180人の新型コロナウイルス感染が確認された。8日ぶりに200人を下回ったが、旭川市は過去最多の44人で、医療体制の逼迫(ひっぱく)度が増し、奥尻島では初めて感染者が出て、役場が一部の業務を停止するなど、感染拡大の影響が地方の日常生活に波及。道は27日までの集中対策期間を2週間延長する方針を固め、26日に札幌市内の接待を伴う飲食店の休業要請など具体的な対策を打ち出す。

 感染者180人の内訳は、札幌市74人▽旭川市44人▽石狩管内28人▽十勝管内8人▽釧路管内と空知管内で各6人▽小樽市4人▽函館市3人▽後志管内と上川管内で各2人▽渡島、宗谷管内、道発表の札幌市各1人。累計では計7741人。死者は、札幌市の60~80代3人▽旭川市2人▽居住地非公表の70代女性の計6人で累計164人となった。

この記事は有料記事です。

残り726文字(全文1084文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集