特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

沖縄県、医療・介護従事者に定期PCR検査 月1回4万人に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
沖縄県庁=那覇市泉崎1で2019年3月1日、遠藤孝康撮影
沖縄県庁=那覇市泉崎1で2019年3月1日、遠藤孝康撮影

 重症化リスクの高い人の新型コロナウイルス感染を防ぐとともに医療提供体制を維持するため、沖縄県は2021年1~3月、県内の医療施設と介護施設の従事者約4万人を対象に月1回、PCR検査を実施することを決めた。25日開会した県議会定例会に提出した補正予算案に、必要な経費5億9800万円を盛り込んだ。県によると、医療・介護従事者の定期的なPCR検査実施は全国的に珍しいという。

 玉城(たまき)デニー知事は「医療・介護施設におけるクラスター(感染者集団)の発生を未然に防ぐため、エッセンシャルワーカーに戦略的なPCR検査を実施する」と述べている。

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文485文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集