特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ボクシング小西、再検査で陰性 23日に中止の高山戦は仕切り直しの意向

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本ボクシングコミッション(JBC)は25日、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示して23日の試合が中止となった小西伶弥(27)=SUN―RISE=が2度の再検査で陰性だったと発表した。偽陽性だった可能性があるが、JBCは「選手には申し訳ないが、試合中止決定に問題はないと考えている」としている。

 小西は23日に元世界王者で東京オリンピック挑戦のためのアマチュア転向を経てプロに復帰した高山勝成(37)=寝屋川石田=とのライトフライ級6回戦が組まれていた。前日のJBCのPCR検査で陽性が判明し、試合当日に中止が決まった。

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文415文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集