メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

マイボトル運動で、プラスチックを削減 環境とからだにやさしいWater Labが登場(@Press)

情報提供:@Press

プレスリリースページの情報について




画像 : https://newscast.jp/attachments/ccZq8fwSCdAMLabSnX40.jpg


携帯用ボトル型浄水器 Water Lab(ウォーター ラボ)は環境と健康を考えた商品です。
環境負荷を減らすことができ、水道水があればいつでもどこでもからだに優しくおいしいお水を作れて飲むことができます。
本体が抗菌仕様といった衛生的な商品設計、空気をより引き込みやすいといった使いやすい構造、高機能フィルターといった性能面に優れています。
また、他にも5つの特徴がWater Labにはあります。


POINT 01 脱プラへの取り組み


画像 : https://newscast.jp/attachments/Du7QV435CjXIyHHJEbVy.png
POINT 01


ニュースで目にする、マイクロプラスチック問題。Water Labは、環境に配慮した浄水ボトルです。
Water Labを使うと年間約8.8kgのプラスチックを削減できます。


POINT 02 熱中症対策として


画像 : https://newscast.jp/attachments/JFMbD8ONGTbZP026oOSp.png
POINT 02


こまめな水分補給は、熱中症対策に有効です。
付属している「ミネラルスティック」は、海底隆起土類から作られた自然由来のもので、4大ミネラル(ナトリウム・カルシウム・マグネシウム・カリウム)を溶出します。


POINT 03 いつでもどこでも


画像 : https://newscast.jp/attachments/2IaYKpud9Ix2EtlLbYcW.png
POINT 03


水道水であれば、「いつでもどこでも」飲み水を作ることができます。
本体が抗菌仕様で水道水を利用した「逆流洗浄」もできるので、いつでも衛生的にご使用いただけます。
(※塩素消毒がされていない水は使用できません。)


POINT 04 ソフト素材&手軽に使える大きさ


画像 : https://newscast.jp/attachments/KcgM24WJ2MiLmgF7FKMS.png
POINT 04


ソフトな素材で、サスペンション構造となっており、ボトルを握って水を押し出せる扱いやすい設計となっています。
キャンプや旅先でも手軽に使える大きさです。


POINT 05 クリーンな水はからだにやさしい


画像 : https://newscast.jp/attachments/7K7kpQ7EFQe7KYZMaWId.png
POINT 05


塩素や有機化合物を除去する炭素フィルター付。
水道水を注ぐだけで、きれいにろ過されたおいしい水を作れます。
クリーンなお水で淹れたお茶やコーヒーは、とてもまろやかになります。




日々の様々なシーンで


画像 : https://newscast.jp/attachments/7eo8mTkjxW1kWjYNUJ5w.jpg
スポーツのとき


画像 : https://newscast.jp/attachments/B6NYtfH493Y11y5QK4d0.jpg
コーヒーを飲むとき


画像 : https://newscast.jp/attachments/oLxHlbsU1IyH2Px2KdEM.jpg
キャンプのとき


熱中症対策のほかにも、散歩やサイクリングといったからだを動かすときや、お風呂上りや目覚めの一杯として、普段の生活の中の様々なシーンの中でWater Labがあなたをサポートします。
また、Water Lab本体にストラップがついているので持ち運びに便利です。




Water Lab 紹介動画


Water Lab 紹介動画はこちらからご覧いただけます。
優れた洗浄機能や洗浄方法、ミネラルスティックの機能について紹介しています。



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=tbp6iSgZvlM




Water Lab仕様


型番―――――――――――YA72005
寸法―――――――――――(約)高さ225mm×幅85mm×奥行75mm
質量―――――――――――約176g
容量(満水時)――――――約450ml
材料の種類――――――――本体:ポリプロピレン、シリコーンゴム
             ボトル:ポリエチレン
             カートリッジ:ポリプロピレン、合成ゴム
ろ過の種類――――――――活性炭・不織布・ケイ酸チタン
ろ過流量―――――――――0.1L/分
カートリッジの交換次期――1日2L使用の場合:約3ヶ月
             1日1L使用の場合:約6ヶ月
ブランド名 :2ai4(two ai she)
標準小売価格:¥6,700(税抜)


画像 : https://newscast.jp/attachments/NNIvAR9zPxttYv6PjoEq.png
Water Lab ロゴ


画像 : https://newscast.jp/attachments/se6lqJ6UoJEhaJFQP6Uw.png
Water Lab 全体




【連絡先】
会社名:新潟精機株式会社 住 所:〒955-0061 新潟県三条市林町1-22-17
担 当:広報課 内山 祐介 メール:uchiyama.ysk@niigataseiki.co.jp
TEL:0256-33-5512   FAX:0256-33-5562
ホームページURL:www.niigataseiki.co.jp




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

POINT 01

POINT 02

POINT 03

情報提供:@Press

プレスリリースページの情報について

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 1.17生まれの前頭・照強「この日に相撲を取ることが責任」阪神大震災26年

  5. コロナで変わる世界 偽情報の規制が情報統制に デジタル世界の専門家が警告する「不安の増幅」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです