3連休中日、人出6割増 JR宮崎駅周辺、前年同月休日比 アミュ開業など効果 /宮崎

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナで各地の人出が伸び悩む中、3連休中日の22日、JR宮崎駅周辺の人出は前年同月休日平均より約60%増えた。ソフトバンクの子会社「アグープ」(東京都)のデータで明らかになった。平日の24日も約35%増で、「MEGAドン・キホーテ宮崎橘通店」(13日開業)や「アミュプラザみやざき」(20日開業)が押し上げたようだ。

 アグープはスマートフォンのアプリ利用者の位置情報を基にJR宮崎駅を中心に半径500メートルエリアの滞在人数を推計。22日午後3時台は、前年同月比59・9%増▽感染拡大前(1月18日~2月14日の休日)比74・4%増▽緊急事態宣言前(4月7日)比48・6%増――だった。

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文585文字)

あわせて読みたい

注目の特集