特集

検証・安倍政権

7年8カ月余りにわたった第2次安倍晋三政権が幕を閉じました。数々の疑惑、課題が残されたままです。

特集一覧

「桜」補塡 自民、説明求める声 安倍氏求心力に影響か

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三前首相の後援会が主催した「桜を見る会」の前夜祭を巡り、安倍氏周辺が費用総額の一部を補塡(ほてん)していたと認めた問題を受け、自民党に動揺が広がった。今後の状況次第では安倍氏の求心力低下に直結する可能性もあり、党内では安倍氏による説明を求める声も上がっている。

 谷垣グループの中谷元代表世話人は25日の会合で「(安倍氏は)事務所の手続き、経緯も確認した上で国民が理解できるよう説明する必要がある」と述べた。

 安倍氏周辺は、安倍氏自身は秘書から虚偽の報告を受けており、補塡した事実を知らなかったと説明している。党内では「安倍氏に問題はない」との楽観論もあるが、同党中堅は「結果的に国会で事実と異なる答弁をした。安倍氏が記者会見して説明すべきだ」と指摘した。

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文613文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【検証・安倍政権】

時系列で見る

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集