メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追加対策、バラマキにクギ 「コロナ後」成長分野へ支援要望 財政審

記者会見する財政制度等審議会の榊原定征会長=財務省で25日

 財務相の諮問機関、財政制度等審議会(会長・榊原定征前経団連会長)は25日、2020年度第3次補正予算案と21年度当初予算案の編成に向け、「単なる給付金からコロナ後の変化を見すえた支援に軸足を移すべきだ」などとする建議(意見書)をまとめ、麻生太郎財務相に提出した。中小企業の資金繰りを支援する持続化給付金の終了や、雇用を維持する企業を支える雇用調整助成金の特例縮減などによって、産業や雇用の新陳代謝を促すよう提言。無秩序な歳出膨張に陥らないようクギを刺した。

 建議は当面の財政運営について「新型コロナウイルスの感染拡大防止、経済回復、財政健全化の三兎(さんと)を追う厳しい戦いを強いられる」と指摘。医療崩壊を防ぎながら経済活動を続けていくことが「経済の回復を早め、財政支出の拡大を防ぐことにもなる」として、今春以降編成した20年度1~2次補正予算を着実に執行することが先決と訴えた。

この記事は有料記事です。

残り1122文字(全文1513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

  3. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  4. ORICON NEWS 松本潤「嵐という船を一度降りて」大河主演決意までの葛藤 オファー一度は保留[コメント全文]

  5. 全国で新たに5320人感染確認 死者は最多の104人 重症者は初の1000人超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです