メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夫婦別姓「私の選択肢」

選択的夫婦別姓に慎重な自民有志による議連、初会合 

 選択的夫婦別姓の導入に慎重な自民党有志による議員連盟「『絆』を紡ぐ会」が25日、国会内で初会合を開いた。高市早苗前総務相と山谷えり子元拉致問題担当相が共同代表に就任。今後、旧姓の通称使用拡大策などを盛り込んだ提言をまとめる方針。

 旧姓で議員活動をしている山谷氏は初会合後の記者会見で「私自身は不便を…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今度は煉獄さん? 鬼滅の刃の引用で「弱き人助ける覚悟」問われた首相 衆院予算委

  2. 「無給医」巡り日本医科大に労基署が是正勧告 他の病院に影響も

  3. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  4. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  5. 衆院広島3区自民候補はなぜ決まらないのか 二階氏がある「範囲」で聞く地元の意向

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです