ペレさん「世界はレジェンドを失った」 世界中からマラドーナさん追悼メッセージ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 サッカー界の元スーパースター、ディエゴ・マラドーナさん(60)が25日に亡くなり、地元アルゼンチンをはじめ世界中のファンが、その早すぎる死を悼んだ。政治指導者らも相次いで追悼メッセージを発信した。

 「私たちを世界の頂点に連れて行き、幸せにしてくれた」。アルゼンチンのフェルナンデス大統領は、1986年ワールドカップ(W杯)メキシコ大会で自国代表を優勝に導いたマラドーナさんをそうたたえた。アルゼンチン政府はこの日、3日間の喪に服すると宣言した。首都ブエノスアイレスでは、地下鉄の電光掲示板にも「ありがとう ディエゴ」と表示された。

 マラドーナさんは首都郊外ラヌースの貧困家庭に生まれ、世界的スターに上り詰めた。晩年は首都郊外の1部リーグチーム「ヒムナシア」の指揮を執った。自宅やヒムナシア本拠地の周辺など、アルゼンチン各地でファンがマラドーナさんの写真や花束を持ち寄り追悼した。

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文688文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集