特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

馬券売り上げ好調、その裏で… 飲食店、グッズ業者の試練

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
天皇賞・秋を制し、中央競馬の芝GⅠレースで史上初の8冠を手にしたアーモンドアイ。ジャパンカップがラストランになる=東京都府中市の東京競馬場で2020年11月1日午後3時43分、宮間俊樹撮影
天皇賞・秋を制し、中央競馬の芝GⅠレースで史上初の8冠を手にしたアーモンドアイ。ジャパンカップがラストランになる=東京都府中市の東京競馬場で2020年11月1日午後3時43分、宮間俊樹撮影

 コロナ禍でも、馬券の売り上げが好調だ。中央競馬の売り上げは、無観客開催が続いたにもかかわらず前年を上回っている。29日には3冠馬3頭がそろうジャパンカップがあり、世紀の一戦にさらに注目は集まりそうだ。一方、約7カ月間の無観客開催の間に休業を余儀なくされた競馬場内の飲食店や、競馬グッズの業者は悲鳴を上げている。現場の声を聞いた。

 「コントレイルだ、ゴールイン! 7戦7勝、無敗の3冠達成! 15年ぶり、史上3頭目、無敗でのクラシック3冠制覇です」

この記事は有料記事です。

残り1486文字(全文1710文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集