メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

企業倒産、なぜ減少? コロナ支援金が効果 休廃業・解散は2割増=回答・三上剛輝

閉店を知らせる飲食店の張り紙=武市公孝撮影

 なるほドリ 倒産(とうさん)する企業の数が減っているって聞いたよ。

 記者 そうです。民間調査会社の帝国データバンクによると、4~9月の倒産(負債(ふさい)額1000万円以上)は3956件で、昨年の同じ時期と比べて5・2%減少しました。半年ごとの集計としては2004年度下半期以来、約16年ぶりに4000件を下回りました。

 Q 新型コロナウイルスのせいで、倒産が増えたと思っていたよ。

この記事は有料記事です。

残り510文字(全文702文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

  3. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  4. 再びの緊急事態宣言 「春までもつか…」客数9割減、膨らむ借金 苦境の居酒屋

  5. 学生街の喫茶店、コロナでピンチ 早大生有志がクラウドファンディングで応援

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです