連載

論点

ニュースをそれぞれ立場を異にする専門家や識者らが意見を交わします。

連載一覧

論点

少人数学級の導入

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 
 

 新型コロナウイルスの感染拡大を機に、小中学校で少人数学級の導入を求める機運が高まっている。文部科学省は学級規模を定めた義務標準法の改正を視野に来年度予算で経費を要求した。だが、財務省は教育効果を疑問視し、予算編成を巡り年末まで攻防が予想される。少人数学級の是非や適正規模について校長や識者に聞いた。

コロナ対応で実践、質向上 喜名朝博・全国連合小学校長会会長

 いじめや不登校などさまざまな課題を抱える教育現場では子ども一人一人に合ったきめ細かな指導が求められている。法改正で恒久的な少人数学級にすれば、教育の質向上につながっていくと思う。

この記事は有料記事です。

残り4239文字(全文4508文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集