メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

ドナルド・トランプ米大統領=西田進一郎撮影

 トランプ米大統領は26日、大統領選の一般投票結果を受けて実施される選挙人投票で、バイデン次期大統領の当選が正式に確定した場合、1月の任期を超えて政権に居座る考えはないと表明した。その一方で「この選挙は不正だった」とも発言。バイデン氏が600万票超の差を付けて勝利した一般投票結果に疑義を唱え続ける姿勢を強調した。ホワイトハウスで記者団に語った。

 トランプ氏は感謝祭の祝日の恒例行事として海外駐留米軍関係者と電話。その後、記者団から12月14日に実施される選挙人投票でバイデン氏の当選が確定した場合、ホワイトハウスを去るかと問われると「もちろんそうする」と明言した。

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文536文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河井案里被告に有罪判決、一部無罪 参院選の大規模買収事件 東京地裁

  2. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  3. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  4. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

  5. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです