メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リサイクル可能な「SDGs制服」 大阪夕陽丘学園高 卒業後は回収し再資源化

大阪夕陽丘学園高校が来年度の新入生から導入するリサイクル可能な「SDGs制服」=大阪市天王寺区で2020年11月24日、加古信志撮影

 私立・大阪夕陽丘学園高校(大阪市天王寺区)は来年度から、リサイクル可能な素材を使った制服にリニューアルする。自然環境の保護などを目指す国連の「持続可能な開発目標」(SDGs)を活用した取り組みを進めており、「SDGs制服」として導入する。

 同校は創立80年を迎えた2019年以降、自然環境の保護や平和と公正の実現などをうたうSDGsの担い手を育てる活動を進め、世界的な課題などについて考える「…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  2. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  5. 共通テスト、公民で出題ミス 視覚障害者向けの問題冊子で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです