メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本駅ビルの来春開業PR ワンピース列車が運行開始

 新設の熊本駅ビルの商業ゾーン「アミュプラザくまもと」の来年4月23日開業をPRする列車が27日、運行を開始した。熊本市出身の漫画家、尾田栄一郎さんの「ONE PIECE(ワンピース)」のキャラクターをあしらった普通列車(2両編成)で、4月下旬まで鹿児島線(鳥栖―八代)、豊肥線(熊本―肥後大津)を走る。

 熊本駅での出発式には地元の古町幼稚園と西部音楽幼稚園の園児が参加。「どんな列車が来るかな」と待ちわびる中、赤と黒を基調に主人公のルフィらを描いたPR列車がホームに入り、園児が小旗を振って迎えた。4月23日が誕生日の園児らが手を上げて合図し「新たな冒険に出発」のアナウンス。シャボン玉が舞う中、発進した。

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文409文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

  3. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  4. ORICON NEWS 松本潤「嵐という船を一度降りて」大河主演決意までの葛藤 オファー一度は保留[コメント全文]

  5. 全国で新たに5320人感染確認 死者は最多の104人 重症者は初の1000人超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです