メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

若かもめ・マリーンズ日記

プロ野球 CSで少し手ごたえ 安田尚憲内野手 /千葉

安田尚憲内野手=千葉ロッテマリーンズ提供

 千葉ロッテマリーンズの安田尚憲です。プロ3年目の今年は113試合に出場をして打率2割2分1厘、6本塁打、54打点。87試合で4番を打たせていただくなどいい経験をさせていただきましたが、反省の多い1年でした。3年目で初めて規定打席に達することができましたが、今年の成績には納得していません。もっともっと頑張らないといけないという危機感があります。

 一番の課題はストレートを打ち損じてファウルになるなど、速球をしっかりと打ち返すことができなかった点です。甘いストレートを一発で仕留めるスイングを身に付けないといけないと思っています。特に今は150キロを超えるストレートを投げる投手が多いので、そういった力勝負に負けないスイングが必要です。そのためにしっかりと振り込んで、自分のこれだ、という確固たるスイングを作り上げて来年の春季キャンプに挑みたいと…

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文968文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 武田真治、インフルエンザ感染 ミュージカル『パレード』当面休演

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 「分断」につけこむロシアの情報戦 小泉悠氏が警告する日本の「甘さ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです