メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと東日本・くつろぎの宿

懐石旅庵 阿しか里/上 万葉集にも詠まれた湯 /東京

正面玄関=神奈川県湯河原町の「懐石旅庵 阿しか里」で

懐石旅庵 阿しか里 神奈川県湯河原町宮上734

 ◆赤ちゃん連れプランも

 湯河原駅から車に乗り換えて、旅館が建ち並ぶ温泉街を抜ける。山あいの坂を5分ほど上ると、木々に囲まれた瓦屋根の母屋が見えた。軒先で車から降りると、鳥のさえずりだけが聞こえる。「阿しか里」と書かれた大きなのれんの先で、薄緑色の作務衣姿の庵主、竹本ひとみさん(43)が迎えてくれた。

 「都会から来ると自然の中に来たって感じでしょ」

この記事は有料記事です。

残り661文字(全文859文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自公、幹部の銀座クラブ出入りで危機感 野党「店罰して議員罰しないのは言語道断」

  2. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  3. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  4. 「見捨てられるのでは」都民フ議員、都議選を前に焦り 小池氏は自民と接近?

  5. 発症10日後には職場復帰できるはずなのに…「万一のため」自宅待機のなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです