メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青少年読書感想文県コンクール 110人入賞、10点が「中央」へ 表彰式は中止 /兵庫

コロナ影響、表彰式は中止

 第66回青少年読書感想文県コンクール(県学校図書館協議会主催、県、県教委、毎日新聞神戸支局後援)の入賞者が決まった。今年は新型コロナウイルスの感染拡大が続いている状況を踏まえて表彰式は中止となった。

 コンクールには県内の小中高校1068校から12万8440作品の応募があった。特選の知事賞9人、県教育委員会賞5人、毎日新聞社賞9人、県学校図書館協議会長賞9人など110人の作品が入賞。知事賞の9作品など10作品が中央審査会に送られる。

この記事は有料記事です。

残り1985文字(全文2215文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 潮流・深層 バイデン次期米大統領に立ちはだかる「穏やかな人たち」

  4. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  5. 「猫にマタタビ」の謎 研究のため朝夕掃除でご機嫌取り 教授の腕でも実験

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです