メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日出生台 「米軍実弾訓練、廃止を」 市民団体が県に申し入れ /大分

在沖縄米海兵隊による日出生台での訓練の廃止を求める申し入れ書を手渡す日高事務局長(中央)

 労働組合や共産党県委員会などでつくる市民団体「日出生台での米軍演習に反対する県各界連絡会」は24日、陸上自衛隊日出生台演習場(由布市など1市2町)での在沖縄米海兵隊による実弾射撃訓練の廃止などを県に申し入れた。

 申し入れ書では、訓練の廃止▽速やかな情報提供▽白リン弾の砲撃訓練を行わない――などを県…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 1.17生まれの前頭・照強「この日に相撲を取ることが責任」阪神大震災26年

  5. コロナで変わる世界 偽情報の規制が情報統制に デジタル世界の専門家が警告する「不安の増幅」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです