メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ダム漏水 農政局対応に批判の声 竹田市、市議会に発覚経緯説明 /大分

 竹田市の農地に農業用水を供給する大蘇ダム(熊本県産山村)で多量の漏水が発覚したことを受けて、市は27日、市議会に急きょ、発覚の経緯を説明した。市は九州農政局が漏水の事実を市に伝えたのはダムの完工式(25日)の前日だったことを明らかにした。

 首藤勝次市長ら市執行部が、市議会委員会室で非公開で説明会を開いた。関係者によると、九州農政局は10月26日に「昨年に比べると、若干漏水が増えている」と市に初めて…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 国会を飛び回る200人の「トンビ」 過酷な情報収集業務に走る官僚の「生態」

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです