メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アショア代替策 新型イージス「有力」 防衛省報告へ

 防衛省は、配備を断念した陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替策について、既存のイージス艦を大型化した新型イージス艦の建造に絞り込む調整に入った。政府は来週にも、国家安全保障会議(NSC)4大臣会合を開く。防衛省は新型イージス艦を有力と報告する方針だ。

 4大臣会合で新型イージス艦への絞り込みで了承が得られれば、12月に閣議決定する2021年度予算案に、新型イージス艦建造のための調査費など関連費用を盛り込む。防衛計画の大綱と中期防衛力整備計画…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. ネパール隊がK2の冬季登頂に初成功 世界第2の高峰

  5. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです