メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

『記憶のデザイン』=山本貴光・著

『記憶のデザイン』

 (筑摩選書・1650円)

 著者は、何千枚ものCDやDVDを処分した。中身はすべてコンピュータにコピーしたので困らないはずだったが、実際は違った。あるアルバムにどんな曲が入っていたか思い出せなくなる。映画のタイトルが思い出せなくなる。つまり、使いこなしている情報の量が一気に減ったのだ。以前は、CDやDVDが並べてある棚さえ見れば、もろもろの情報がほぼ自動的に思い出せた。しかし、コンピュータの中の…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この国に、女優・木内みどりがいた <21>DON’T FORGET FUKUSHIMA

  2. 報道は「密」を演出したのか カメラマンから見た「圧縮効果」批判と撮る側の悩み

  3. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  4. なぜ政治は感染拡大を防止できないのか 社会心理学者が読む「矛盾した」メッセージ

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです