特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

イチローさんがアマ野球指導へ 甲子園優勝経験ある高校で近くデビュー

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
第73回新聞大会で「スポーツが持つチカラ」と題して記念講演するイチローさん。今も野球への情熱がほとばしる=神戸市中央区で2020年11月26日、北村隆夫撮影
第73回新聞大会で「スポーツが持つチカラ」と題して記念講演するイチローさん。今も野球への情熱がほとばしる=神戸市中央区で2020年11月26日、北村隆夫撮影

 プロ野球のオリックスや米大リーグのマリナーズなどで活躍し、2019年3月に現役引退したイチローさん(47)=本名・鈴木一朗=が年内に、甲子園優勝経験のある高校でアマチュア指導者としてデビューする。28日、関係者が明かした。今回は数日間の臨時指導とみられるが、イチローさんは将来的に高校野球などアマ球界の指導者への転身に関心を示している。

 イチローさんはマリナーズの球団会長付特別補佐兼インストラクターを務めている。日本学生野球協会は原則として、プロ球団に在籍中の監督、選手らに高校生や大学生への指導に必要な「学生野球資格」の回復を認めていない。だがイチローさんの野球界への功績などを考慮し、特例を容認。イチローさんは19年12月に回復のための研修会を受講し、今年2月に資格回復していた。ただし、指導できるのはマリナーズの肩書での活動のな…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文715文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る