坂本花織が大会初制覇 フィギュアNHK杯女子

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
女子フリーで演技する坂本花織=東和薬品ラクタブドームで2020年11月28日(代表撮影)
女子フリーで演技する坂本花織=東和薬品ラクタブドームで2020年11月28日(代表撮影)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯第2日は28日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで行われ、女子はショートプログラム(SP)1位の坂本花織(シスメックス)がフリー153.91点、合計229.51点で大会初制覇を果たした。

 今季のGPシリーズは、新型コロナウイルスの感…

この記事は有料記事です。

残り118文字(全文268文字)

あわせて読みたい

ニュース特集