「日本酒は食に合う酒」 外国人向けオンライン講座で魅力発信 広島国税局

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンライン講座で日本酒の魅力を語るゴントナーさん(右)とラッセルさん=広島国税局提供
オンライン講座で日本酒の魅力を語るゴントナーさん(右)とラッセルさん=広島国税局提供

 日本で暮らす外国人に中国地方で造られる日本酒の魅力を伝えようと、広島国税局がウェブ会議システム「Zoom」を使った日本酒講座を企画したところ、北海道から九州に至る30カ国・地域出身の外国人約100人が参加した。コロナ禍によるオンラインの活用が、予想を超えた反響となった。

 企画は11月21日に開催。日本酒の普及に努める「日本酒伝道師」を名乗る米国出身のジョン・ゴントナーさん(58)が選んだ中国5県の日本…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

あわせて読みたい

ニュース特集