8強最後の切符かけ ヤマハvsNTT東は継投勝負か 都市対抗・第9日見どころ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
社会人野球の最高峰「都市対抗野球大会」
社会人野球の最高峰「都市対抗野球大会」

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は第9日の30日、東京ドームで2回戦1試合と準々決勝2試合の計3試合がある。それぞれの対戦の見どころを紹介する。

 ○…2回戦…○

 ▽第1試合(10時)

ヤマハ(浜松市)―NTT東日本(東京都)

 ともに初戦で集中打を見せており、継投のタイミングが勝負を分けそうだ。1回戦でナテルが好投した浜松市は、もう一人の柱、DeNAからドラフト5位指名の池谷が先発か。15安打を放った打線は1番・秋利、7番・笠松がそろって3打点と下位まで切れ目がない。地力で勝る東京都は熊谷、大竹ら安定した救援陣が控えるだけに、沼田ら先発陣が試合を作れば優位な展開に持ち込めそう。新人で4番を張る火ノ浦の打棒にも注目だ。

この記事は有料記事です。

残り568文字(全文891文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい