連載

第91回都市対抗野球

毎日新聞デジタルの「第91回都市対抗野球」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

第91回都市対抗野球

パナ猛追及ばず 四国銀行に1-2 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【四国銀行-パナソニック】敗れて肩を落とすパナソニックの選手たち=東京ドームで、山本晋撮影
【四国銀行-パナソニック】敗れて肩を落とすパナソニックの選手たち=東京ドームで、山本晋撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)は第8日の29日、2回戦3試合があった。パナソニック(門真市、近畿第2代表)は、四国銀行(高知市、四国代表)と対戦。1点を追う九回2死にも盗塁で同点の好機を作るなど猛追したが、あと1本が出ず、東京ドームから姿を消した。

 打球は右中間を抜けた。2点差で迎えた八回。四死球などで作った1死一、二塁の好機に、三菱重工神戸・高砂から補強で入った星貴裕選手が一振り。二塁打で藤井聖太選手が還り、古豪の意地を見せつけた。

 1回戦は4人の継投で2―1で辛勝したが、12安打8残塁と打線がつながらなかった。この日は6安打で7残塁。期待が重荷になった。

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文676文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい