特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

社会人野球

JABA県選手権大会 日本製鉄大分V 2年ぶり8回目 /大分

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
優勝した日本製鉄大分の選手たち
優勝した日本製鉄大分の選手たち

 第10回JABA県選手権大会(JABA県野球連盟、毎日新聞社主催)が29日、大分市の別大興産スタジアムであり、日本製鉄大分が旧チームの新日鉄住金大分として優勝した2018年以来、2年ぶり8回目の優勝を果たした。1回戦は日本製鉄大分がBANベースボールクラブに完封で勝利。決勝でも九州総合スポーツカレッジを降した。個人賞では、最高殊勲選手は日本製鉄大分の吉田光輝投手、敢闘賞にスポーツカレッジの広沢新太郎選手がそれぞれ選ばれた。【辻本知大】

この記事は有料記事です。

残り504文字(全文724文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る