メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民・今井絵理子氏、本会議で手話質問 マスクで口元読めない聴覚障害者に配慮

参院本会議で手話を交えて質問する自民党の今井絵理子氏=国会内で2020年11月30日午後1時12分、竹内幹撮影

 自民党の今井絵理子参院議員は30日の参院本会議で、菅義偉首相や麻生太郎副総理兼財務相に、手話を交えながら質問した。これまで委員会では手話を用いた質問などが行われたことがあるが、本会議質問は初めてとみられる。

 今井氏は聴覚障害のある長男を育てており、手話が堪能。聴覚障害者から「コロナ禍で(発話者が)マスクを…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文387文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GoTo客受け入れ8宿泊施設で5人以上感染 10月下旬までに 情報公開請求で判明

  2. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. バイデン氏、低所得者支援で大統領令 「国民の窮状見過ごせない」

  4. 二つの支持率が占う菅政権の今後 政権運営力低下を無情にも示すその「差し引き」

  5. 条約で核兵器なくせるか 「米国の顔色うかがうだけでは核なくせない」 田中真紀子氏が見た日本外交の誤り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです