中国外務省副報道局長が豪軍兵士の画像掲載 豪政府、削除を要求

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
=ゲッティ
=ゲッティ

 中国外務省の趙立堅(ちょうりつけん)副報道局長が11月30日、自身のツイッターアカウントで、オーストラリア軍兵士がアフガニスタンの子どもの首にナイフを突き付けて笑っているような画像を掲載し、豪政府が強く反発している。モリソン豪首相は画像の削除と謝罪を中国外務省に求めている。

 趙氏は画像に「豪軍によるアフガン市民殺害に衝撃を受け、強く非難する」とのメッセージを添えた。豪軍が19日、アフガンに派遣されていた兵士が民間人…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文527文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集