シン・エナジー SDGs連動で地銀16行が融資 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
SLL契約記念の盾を贈られたシン・エナジーの乾正博社長(右)=神戸市中央区で、木田智佳子撮影
SLL契約記念の盾を贈られたシン・エナジーの乾正博社長(右)=神戸市中央区で、木田智佳子撮影

 バイオマス発電などのエネルギー関連事業を手がける「シン・エナジー」(神戸市中央区)は30日、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)などに関する取り組み状況と融資条件が連動する「サステナビリティー・リンク・ローン(SLL)」を、滋賀銀行を中心とした地方銀行16行と契約したと発表した。

 融資額は25億円で、記者会見したシン・…

この記事は有料記事です。

残り89文字(全文253文字)

あわせて読みたい

注目の特集