正恩氏が党会議 経済機関を批判

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北朝鮮の朝鮮中央通信は11月30日、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が29日、党政治局拡大会議を主宰したと報じた。会議では、経済指導機関が現在の環境に対応できていないとして厳しく批判された。新型コロナウイルス対策の国境封鎖が長期化し、経済への打撃が表面化している可能性がある。

 金氏の動静報道は15日の党政治局拡大会…

この記事は有料記事です。

残り42文字(全文205文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集