メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

“炭治郎の師匠”が交通安全呼び掛け 岡山西署 鬼滅声優・大塚芳忠さんが協力

収録に臨む大塚芳忠さん=岡山西署提供

 年末年始の交通事故防止などを図ろうと、岡山県警岡山西署は1日、人気アニメ「鬼滅の刃」に出演している津山市出身の声優、大塚芳忠(ほうちゅう)さんによる音声メッセージの放送を始めた。2021年1月6日まで同署1階ロビーのほか、巡回中のパトカーからも放送して交通安全を呼び掛ける。

 メッセージは約5分。飲酒運転の禁止や横断歩道での歩行者優先などについて注意を呼び掛け、「安全確認、ひと呼吸。みんな無理しちゃおえんで。交通ルールを守ろうで」と…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文545文字)

岩本一希

2020年入社。岡山支局で事件、スポーツを担当。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  5. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです