メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

被災住宅支援改正法が成立 中規模半壊も対象

 自然災害で家が壊れた世帯への支援金を拡充する改正被災者生活再建支援法が30日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。被害程度が「中規模半壊」の世帯を対象に加え、再建方法に応じ25万~100万円を支給する。速やかに施行し、7月豪雨で改正前の法が適用された熊本など6県の54市町村も対象とする。

 改正法は家屋の損害割合が20%以上30…

この記事は有料記事です。

残り53文字(全文219文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「存在しません」東京五輪ツイッター公式アカウント 規約抵触で 24日午後に復旧

  2. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  3. 岐阜県知事選 古田氏が5選 新人3氏を破る

  4. 「地域から協力金集めて慰安旅行」 幽霊消防団員巡り告発続々 地域社会にあつれき

  5. 菅首相、SNS活用を学ぶ 「曲解して伝わる仕組み」に強い関心

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです