メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ

GoToトラベル自粛要請 政府と都、急転決着 押しつけ合いの末

菅義偉首相と政府の観光需要喚起策「GoToトラベル」事業について会談後、報道陣の質問に答える小池百合子東京都知事(中央右)=東京都新宿区で2020年12月1日午後7時18分、長谷川直亮撮影

 政府と東京都は1日夜、観光需要喚起策「GoToトラベル」で、高齢者らに利用自粛を求めることで一致した。経済への冷や水になることを恐れ、両者とも見直しの判断を先送りしてきた末の急転決着。新型コロナウイルスの感染拡大は都内をはじめ全国で続いており、今回の限定的な自粛要請の実効性は未知数だ。

 菅義偉首相と東京都の小池百合子知事との会談は1日に急きょ設定された。2人の関係はいいとはいえないが、首相周辺によると、約20分間の会談は「雰囲気は良好。2人は普通にやりとりしていた」という。

 小池氏は65歳以上と基礎疾患のある人を対象に、GoToトラベルの割引適用の一時停止か、利用自粛を呼びかけたいと要請。首相は重症者対策の重要性について「都と思いは同じだ」と応じ、自粛の呼びかけで決着した。疾患の有無の確認は難しいなどの判断があったという。都によると、小池氏は併せて高齢者らの自粛を全国規模でも呼びかけるよう要請していた。

この記事は有料記事です。

残り2644文字(全文3052文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、二宮和也からの大量の“迷彩マスク”プレゼントに「ありがとうございます!」

  2. 名古屋市消防局が救急搬送の2人、心肺停止に ベッド満床で受け入れ先見つからず

  3. 駿河湾に1メートル超の深海魚 「ヨコヅナイワシ」と命名 海洋機構ら研究チーム

  4. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  5. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです