空港の仕事、子らが体験 手作りの模型使い 芝山・航空科学博物館 /千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
特殊車両の台車のハンドルを操作し、航空機の模型を押す子ども=千葉県芝山町で2020年11月29日、中村宰和撮影
特殊車両の台車のハンドルを操作し、航空機の模型を押す子ども=千葉県芝山町で2020年11月29日、中村宰和撮影

 航空機の空港地上支援業務(グランドハンドリング)の体験イベントが11月29日、芝山町岩山の航空科学博物館で開かれた。

 航空機を押す作業を知ってもらおうと、日本航空グループの社員が手作りの特殊車両の台車と機体の模型を用意した。子どもたちは台車に乗り、ハンドルを操作して模型を動かした。手荷物搭載のコー…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文354文字)

あわせて読みたい

注目の特集