コロナ感染で労災認定10件 石川労働局 /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 石川労働局は1日、県内で新型コロナウイルスに感染して労災認定を受けたケースが10件あったと明らかにした。労働局は職種を問わず、積極的な労災請求を呼びかけている。

 石川労働局によると、11月27日現在で23件の請求があり、うち10件が労災と認定され、労災保険の支給が決定した。残りは調査中という。同局は、労災認定された職種につい…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

あわせて読みたい

注目の特集