菅首相、コロナは「きわめて警戒すべき状況」 記者会見で飲食店時短の重要性強調

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第203臨時国会は5日に会期末を迎え、4日午後に事実上閉会した。これを受け菅義偉首相は4日夕、首相官邸で記者会見を開いた。

 首相は感染が再拡大している新型コロナウイルスへの対応について「現在コロナ感染者数や重症者数が過去最多となり、きわめて警戒すべき状況が続いている。既に先週から重症者向けの病床が逼迫(ひっぱく)しており、強い危機感を持って対応している」としたうえで、「感染リスクの高い場面として指摘しているのは飲食だ。お店の営業短縮は…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

あわせて読みたい

注目の特集