最高級「チャンピオン牛」は1キロ当たり8649円 米沢牛の年末品評会 山形

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
米沢牛の枝肉を品定めする食肉業者ら=山形県米沢市の市食肉市場で2020年12月3日14時5分、佐藤良一撮影
米沢牛の枝肉を品定めする食肉業者ら=山形県米沢市の市食肉市場で2020年12月3日14時5分、佐藤良一撮影

 高級和牛「米沢牛」の年末の品評会「第61回米沢牛枝肉共進会」が3日、山形県米沢市万世町の市食肉市場で開かれた。75頭が競りにかけられ、販売総額は1億2160万円(前年同期比645万円増)、1キロ当たり平均単価は3494円(同154円増)の高評価となった。

 最高級の「チャンピオン牛」は、米沢佐藤畜産…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

あわせて読みたい

ニュース特集