メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウマ女十番勝負

(8)チャンピオンズC チャンピオンの意地 ゴールドドリーム

2019年のチャンピオンズCを制したクリソベリル=JRA提供

 デジタル編集部の“真希バオー”こと中嶋真希記者が下半期GⅠシリーズ計12戦を予想します。第8弾は、下半期のダート王を決めるチャンピオンズカップ(C)=中京1800メートル、12月6日午後3時30分発走。国内では8戦8勝と無敗のクリソベリルが人気を集めそうなこのレース。「さすがにもうそろそろ荒れてもいいのでは」と嘆く真希バオーに、「付け入る隙(すき)はあるぞ」と競馬担当30年の師匠、松沢一憲記者。「クリ・クリ作戦」で勝負に出ます。【中嶋真希】

 先週のジャパンカップは、アーモンドアイが九つ目のGⅠタイトルを手にし、有終の美を飾った。3冠馬3頭が1~3着を占め、3連複の配当は、300円。「素晴らしいレースで、感動して涙が止まりませんでした。その後、配当を見たら別の意味でまた涙が出ましたよ」と真希バオー。師匠は、「3連複300円、3連単1340円とGⅠ最低記録を更新したな。ま、本命党は喜んでいるだろうな」と笑う。

この記事は有料記事です。

残り2269文字(全文2678文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 営業時間命令違反で過料、入院拒否には刑事罰 自民が特措法改正案など了承

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  5. 「日本政府は中国と同じことを頼む」 ニューヨーク・タイムズ前支局長が内実を暴露

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです