中等教育学校の志願倍率を発表 水戸一高付属4.53倍 /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県教育委員会は4日、2020年度の県立中学校と中等教育学校入試の志願倍率を発表した。来春から中高一貫教育を実施する3校のうち倍率が最も高かったのは水戸一高付属中の4・53倍だった。

 県教委によると、同じく新設の土浦一高付属中は3・29倍、勝田中等教育は1・51倍。残りの県立高付属中6校と中等教育2…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集