メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 北海道・旭川の病院、214人集団感染 永寿病院に並ぶ 他院でも173人

 北海道旭川市の旭川厚生病院は4日、同日までに入院患者ら214人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。11月21日にクラスター(感染者集団)が確認されて以降も感染が拡大し、国内最大規模のクラスターが発生した永寿総合病院(東京都台東区)の感染者数に並んだ。旭川市内の民間総合病院「吉田病院」でも173人が感染しており、病院が市を通じて自衛隊の派遣を要請している。これで両病院での感染者は計387人となった。

 旭川厚生病院は病床数499床の総合病院。救急患者も受け入れる地域の中核医療機関として、新型コロナ患者118人も受け入れている。4日時点の感染者は病院関係者71人と患者143人、死者は9人。

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文703文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  5. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです