はやぶさ2が姿勢変更 地球に向けカプセル分離へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
地球に帰還し、カプセルを切り離した「はやぶさ2」のイメージ図=JAXA提供
地球に帰還し、カプセルを切り離した「はやぶさ2」のイメージ図=JAXA提供

 探査機「はやぶさ2」は5日午後1時すぎ、小惑星リュウグウの石が入っているとみられているカプセルの分離に向けて、カプセルが地球へ向くよう姿勢を変えた。宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、探査機もカプセルも健全だという。

 同日午前、カプセルの電源が探査機からではなく内部電源に切り替えられた。また…

この記事は有料記事です。

残り107文字(全文257文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集