特集

第100回高校ラグビー 昌平(埼玉)

第100回全国高校ラグビー大会に出場する昌平(埼玉)を紹介するページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

組み合わせ抽選 川越東VS明和県央、27日 昌平VS松山聖陵、28日 /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開幕する第100回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の組み合わせ抽選会で5日、県内から出場する2校の対戦相手が決まった。初出場の川越東は、3大会ぶり8回目の明和県央(群馬)と隣県対決。3大会ぶり2回目の昌平は、2大会連続5回目の松山聖陵(愛媛)と対戦する。

 川越東の初戦は大会初日の27日午前10時。明和県央には9月の練習試合で勝っており、手の内を知る同士の顔合わせとなった。望月雅之監督は「フォワードが大きく、パワフルなランナーがいる」と評価し「守備を強化すれば攻撃は通用すると思う。スピードで上回りたい」と話した。江田優太主将(3年)は「得意な守備からチャンスを作って、展開力をしっかり使いたい」と抱負を語った。ベスト16が目標だ。

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文597文字)

あわせて読みたい

注目の特集