人とつながるきっかけを 障害者支援にキャンドル講座 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「ハンドメイドキャンドル協会」のサイト画面
「ハンドメイドキャンドル協会」のサイト画面

 生きづらさを感じたり、引きこもり傾向にあったりする人らを対象とした、手製キャンドルの作り方を教える通信講座を、「一般社団法人ハンドメイドキャンドル協会」(豊中市、角尾みなこ代表理事 https://handmade−candle.com/)が始めた。

 障害がある子供の母親である角尾さんが、なかなか社会に出られない人たちでも、キャンドル作りをきっかけに自己肯定感を育み、社会や人とつながるきっかけを持ってほしいとの思いから立ち上げた事業。

 角尾さんは「障害がある人ほどすてきな感性がある。好きな時間に世界に一つだけのキャンドルを作り、飾り、ともしてほしい」と話している。

 協会は、障害者支援を目的としたオンラインショップを開いているほか、ヤマダデンキが運営する「ヤマダモール」でもキャンドルの販売を始めた。一般の人も対象とした一日体験や一日資格講座なども開講している。【高橋望】…

この記事は有料記事です。

残り-110文字(全文390文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集