特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ重症者、受け入れ断念 病床逼迫「限界だ」 東京医科歯科大付属病院

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの重症患者に対応する医療スタッフら=東京医科歯科大医学部付属病院で10月12日(同大提供)
新型コロナウイルスの重症患者に対応する医療スタッフら=東京医科歯科大医学部付属病院で10月12日(同大提供)

 新型コロナウイルスの「第3波」で重症患者が急増しているのに伴い、全国の医療機関で病床の逼迫(ひっぱく)が深刻化している。東京医科歯科大医学部付属病院(東京都文京区)では重症者向けの病床は埋まり、新たな受け入れができない状況だ。コロナ患者以外の大きな手術なども一部断らざるを得ず、救急患者の対応は半数になった。関係者は「限界だ。今こそ経済活動よりも感染対策を優先させるべきだ」と訴える。

 全国的に感染者の増加が続いた11月28日。同病院の重症者病棟では、防護服を着た医療スタッフが慌ただしく動き回っていた。ベッドで寝ていた患者が装着していた体外式膜型人工肺(ECMO=エクモ)を取り外すためだ。

この記事は有料記事です。

残り1048文字(全文1345文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集